相澤建設グループ TOPページへ サイトマップ


−−相澤建設グループの魅力は何だと思いますか?

●吉岡 私は一度、相澤建設を辞めて大手ゼネコンに入ったことがあるんです。でも、仕事内容に差はないし、大きな組織では一人ひとりの意見が通らない。それで相澤建設に戻ってきました。相澤建設は社員一人ひとりを大切にしてくれる会社。戻ってきてよかったと思っています。

●牧 確かに、キャリアが浅くても個人の意見をしっかりと聞いてくれますね。失敗してもいいから、まずやってみなさいという雰囲気があります。

●石橋 女性の事務職でも責任ある仕事を任せてもらえるのが嬉しいですね。男性社員と同じようにキャリアアップできますから、やりがいを持って仕事に取り組めるんですよ。

●林 相澤建設グループでは年に2回、社員が社長と面談する機会があります。私は最初、アイズ総合に営業職として入社したんですが、面談の場で相澤建設への異動を告げられました。最初は驚きましたが、仕事の幅を広げられると思って異動することにしました。今思えば、一人ひとりの適性をきちんと評価してくれていたんでしょうね。

●吉岡 それぞれの仕事に対して、いいこと、悪いことを含めてしっかりと評価してくれる会社だと思います。私のように復職してくる社員も多いんですよ。

●前川 私も面談の場でいきなり「農業部門に行ってくれ」と(笑)。でも、興味のある分野だったので、嬉しかったですね。相澤建設グループは社員思いのグループだと思います。会社所有のボートがあったり、社員旅行もありますから。

●新夕 職場内の人間関係が良好で、社員同士の団結力が強いと感じています。居心地がいいんですよ。それに、仕事に必要な資格の取得をバックアップしてくれるのが嬉しいですね。資格手当もあって、励みにもなります。

●石橋 私も入社してから建築業経理事務士2級の資格を取得しました。わからないことは丁寧に教えていただける雰囲気があるので、仕事を通じて自分を成長させることができますね。みんな入社してから資格を取得したんじゃないですか。

●牧 相澤建設グループには、いろいろな業種があります。それぞれの仕事を通じて達成感を共有できればいいですね。

●前川 農業部門に移ってから、グループ各社に行く機会が増えました。これからもお互いのつながりが強まればいいと思います。

●新夕 私もそう思います。これからますます、お互いのコミュニケーションを深めていきたいですね。

●石橋 建設業以外の事業が増えることは、いろいろな面でプラスになっていると思います。最初はとまどいましたが、今ではどの会社も身近な存在になっています。













▼相幸福祉会

新卒採用 中途採用